プロフィール

fish1627

Author:fish1627
『海釣り入門釣りを始めよう』にお越しいただきありがとうございます。
当サイトは私が海釣りを始めようとしたときに、知りたかった情報を形にしたサイトです。
ここで自分に合う道具をぜひ見付けてください。

お越しいただいた方がどうか、楽しい釣りができますように。。。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

Amazon.co.jp

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の釣りへ行った際のおすすめの道具紹介

前回は堤防での投げ釣りでカレイを狙いに釣りへ行ってきました。結果カレイではなくスズキが釣れてしまいましたが(笑)
前回の様な釣りでのおすすめの道具を紹介したいと思います。



ダイワ(Daiwa) ウインドキャスト 4000QD(クイックドラグ)
カレイやぶっこみ釣りでの、置き竿釣法にとてもおすすめのリールで、カゴ釣りやキスの投げ釣りにも対応可能でおすすめのリールです。

置き竿釣法の場合、ドラグを締めたまま竿を置いておくと水中に竿を引き込まれてしまう恐れがあります。
私も緩めるのを忘れ海へ引き込まれそうな事が何度もありました。(汗)

その為ドラグを緩め、当たりが来た際にはドラグを締め直す。また投入した際にはドラグを緩めるという作業を繰り返すのですがクルクル、クルクル、回すのが結構な手間になります。
しかしこのリールにはクイックドラグという機能が備わり、ドラグノブを約1回転するだけで緩める・締めるが可能なドラグ機能。クイックドラグなら掛かるまではドラグを緩め、掛かった後は迅速にドラグを締めることができるのでやり取りまでにもたつくことが無いので一個は持っておいても損のないリールです!!


↓お帰りの際にぜひ、他の方々の釣りブログもご覧になってください!参考にさせていただいてます!
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カゴ釣りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

tag : カゴ釣り 道具

千葉県富津市、釣行にて。。。

ご覧いただきありがとうございます。

なかなかブログの更新をする時間もなかなか取れなくて、ものすごく久々の更新となります。
2013、12月末日、釣り納めに千葉の富津市の堤防へ仲間達3人と夜釣りへ出かけました。

狙うターゲットは冬の堤防釣りの定番、そうカレイです。
カレイは海底で泥や砂に潜って潜んでいる魚で、食卓でもおなじみの魚ではないでしょうか。
私はやっぱり煮付けにして食べるのが大好きです!

そんなわけで、現地に着いたのは22時頃。堤防の先端を確保することが出来、それから各々竿を取り出し準備をはじめました。

私を含め3人は投げ竿に購入したカレイ仕掛を組み、アオイソメを3匹ほど房掛けにした仕掛けで投入します。カレイの投げ釣りは基本的には置き竿での待ち釣りになりますので、投入後はアルミ三脚に竿を預け竿先には当たりを知らせる鈴を付け、当たりを待ちます。
投入後、20分から30分間隔で魚が掛かっていないか確認し、掛かっていなければリールを少し巻きまた待つの繰り返しになります。

残る一人は投げ竿を忘れてしまった為パックロッドでメバルを狙って仕掛けを投入。

すると10分たらずで15センチほどのメバルをゲット!それから立て続けに計4匹をゲットです!
私はというと、、、
IMG_0511.jpg
30センチほどのサメです!!目が怖いんですね~っ!
もちろんリリースです!

その後仕掛けを投入し暖房代わりの焼酎を飲みつつ待っていると、、、
リンリーーン
鈴が鳴っております♪しかしカレイ釣りはここで焦ってはいけないのです!!
カレイはあまり食事をするのが得意ではない魚なので、房掛けにしたアオイソメをハムハム食べさせ針に達するまで、なにもせず待つ必要があるので5分~10分、それ以上待つ人もいるほどアワせたくなるのを我慢するのです!!!、、、、が
リン
リンリン
竿先がグゥーーーーーーーっと海面の方へ激しく曲がっていきます!
カレイじゃないだろっつ!急いでアワせファイトです!
なかなかの巻きごたえ!これはなかなかでかいぞっっ!
そして真暗な海面から姿をあらわしたのは

無題
シーバスことスズキです!!高級魚☆体長は70センチ弱。頭はでかいは体高もあるわで、立派なスズキが釣れました!
この姿、カッコイイですねー♪もちろんお持ち帰りです!
その後今回の釣行は他の二人が20センチほどの、スズキの子供フッコ2匹釣り、リリース。
本命のカレイは釣れなかったものの、思わぬ大物を釣り上げることが出来ましたのでこれをもって今回の釣行は終了となりました。

スズキは東京湾では臭くて食べれないとおっしゃる方もいますが、環境などによりとても美味なスズキを味わうことが出来ます♪

その後、持ち帰り三枚に卸しその後は嫁さんに調理をお任せします。
IMG_2328.jpg

フレンチ風のスズキのレモンソテーは身がフッワフワでとても美味しかったです。
その後もフライ等にして存分に堪能しました♪



↓お帰りの際にぜひ、他の方々の釣りブログもご覧になってください!参考にさせていただいてます!
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カゴ釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カゴ釣りへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

tag : シーバス

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。