プロフィール

fish1627

Author:fish1627
『海釣り入門釣りを始めよう』にお越しいただきありがとうございます。
当サイトは私が海釣りを始めようとしたときに、知りたかった情報を形にしたサイトです。
ここで自分に合う道具をぜひ見付けてください。

お越しいただいた方がどうか、楽しい釣りができますように。。。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

Amazon.co.jp

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堤防でアジ・サバ・イワシを釣ろう。サビキ編

new_サビキ仕掛

サビキ釣りは簡単で誰でもすぐに楽しめる釣りです。アジ、イワシ、小サバが釣れます。

バケ(擬餌針)をコマセ(アミエビというエサ)の煙幕に紛れ込ませバケを食べさせるという戦法です。仕掛にはバケが6本ほど連なりが全部の針にかかりゾローっと釣れるのが気持ち良いです。

【釣り方】
仕掛の上部につけたコマセ袋にアミコマセを8分目ほど詰めて仕掛を足元にいれます。この時めいいっぱい詰めてしまうと、エサが出にくくなってしまうので注意が必要です。

コマセ袋を1~3メートルほど沈めたところで竿を数回上下に煽りコマセを出します。魚が掛かると手元にククっと反応があるので、竿をあげてしまいたくなるところですが、そのままで少し待ち何尾か魚が掛かったら上げましょう。そしたらまた袋にコマセを詰めて投入。煽ってエサが無くなったらまた詰めての繰り返しです。すべてのハリに魚が掛かっていた時には嬉しいです。

【道具】
道具ですが竿もリールも値段がピンからキリまでありますが、釣具店店頭においてある2~3000円の安いセットはあまり長持ちせずおすすめできません。といっても高ければ釣れるというものでもありませんし、最初の道具としては扱いにも慣れていないのででおすすめはできません。

やはり最初は竿とリールで約6・7千円~約1万5千円ぐらいの範囲で用意できる道具が、ある程度長くも使え道具の扱い方を覚えるのにも、いい思い出を作るのにも良いパートナーになってくれると思います。そこでおすすめの道具を紹介します。


アルファタックル(alpha tackle) TRGR TIP・TOP S866MH

いわゆるコンパクトロッド、パックロッドといわれる竿です。竿長2.6m仕舞い寸法が50cmとコンパクトになるため、電車やバイクでの釣行にも携行しやすく車に積んでいても場所をとらない為、旅行等の出先中、海を見付けたから軽く釣りでもということにも最適です。サビキ、チョイ投げ、ルアーを使っての釣りに活躍してくれます。

ダイワ リバティクラブ 磯風 3号-53

シマノ(SHIMANO) ホリデー磯 R 3-530
この二本の釣り竿は磯竿と言われる竿になります。どちらも一万円以下の価格帯でダイワ・シマノ両メーカー共に初心者の方や女性、お子さんとのファミリーフィッシングにも最適な釣竿で私もホリデー磯を持っていまして今も釣行にて活躍しています。サビキ・ウキサビキ・カゴ釣り・チョイ投げにと活躍してくれます。

リール

ダイワ(Daiwa) 10クロスキャスト 4000
私も愛用しているリールで、大型遠投リールになります。性能は十分でコストパフォーマンスに優れ入門にもってこいです。上達しても長く付き合える相棒になってくれると思います。ウキサビキ・カゴ釣りにと活躍してくれます。


シマノ(SHIMANO) ナスキー C3000
私が海釣りを始める時にネットやお店の店員さんにも聞いて初心者~上達しても使えると聞いて購入し今も私の現役リールとして使っていて特におすすめします。フィーリングはなめらかで見た目(私は好きです。)もカッコよく、コンパクトロッドやシーバスロッドに付けてサビキやチョイ投げ、ドラグも十分にしっかりしているのでシーバス狙いのルアーからイカ釣りのエギングにと懐が広く持っていかない時はありません。

タカミヤ(TAKAMIYA) SmileShip サビキ釣りセット

サビキ釣りや浮きサビキをやるための、ウキやコマセ袋等がセットになった物です。
これとあとエサを買えばすぐに釣りに出かけられる代物です。
私も最初は何をどう用意すればいいのか分からなかったので、これを利用し非常に便利だったのでおすすめ致します。


↓お帰りの際にぜひ、他の方々の釣りブログもご覧になってください!参考にさせていただいてます!
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カゴ釣りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

<< 堤防でアジ・サバ・イワシを釣ろう。浮きサビキ編 | ホーム | 海釣りとは >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。